去年に比べて桜の開花時期がはやっまったため、当初4月6日に実施予定としていたが、当日は、異常に寒かったため順延とした。4月7日(土)は暖かい陽気となり、桜が一気に開花し、4月8日(日)には、葉桜となってしまいましたが、「宮城野さくらまつり」に参加しました。宮城野さくら堤において、県営水道のPRとして、水土野の湧水から製作した「水のススメ」(水缶)、水道グッズ(カッピーマスコット、花の種子等)を配布するとともに、水道アンケートを実施しました。