地元企業の、地元企業による、地域水道事業のための 公民連携モデルを構築します

箱根地区水道事業包括委託について

  • HOME »
  • 箱根地区水道事業包括委託について

箱根地区水道事業包括委託とは

神奈川県企業庁は、民間企業が国内・海外の水ビジネスに参加できるよう支援する「かながわ方式による水ビジネス」の確立を目指しており、その取組みの一つとして「箱根地区水道事業包括委託」が実施されました。
この委託は、箱根地区における県営水道事業を、民間企業に包括的に委託するもので、委託された民間企業が、水道事業全般を実施することによって、水道運営のノウハウを習得し、事業展開できるように支援するものです。

①官民連携体制の推進
②海外への事業展開
③県内経済の活性化
④箱根地区水道事業の効率化
⑤民間ノウハウによる新ビジネスモデルの構築


事業概要

【件  名】 箱根地区水道事業包括委託
【発 注 者】 神奈川県企業庁
【受 託 者】 箱根水道パートナーズ株式会社
【委託内容】 水道事業運営に係る包括委託業務
【委託期間】 2014年4月~2019年3月(5年間)
【業務範囲】 浄水施設(3箇所 合計20,000m3/日)他、各配水池、配管等全施設の管理、修繕、更新 取水から給水栓までの上水供給 料金徴収(検針、未納対策含む)
【入札方式】 公募型プロポーザル方式


対象地区について

hakone_hokatsu

【包括対象地域】箱根町北部
(仙石原、宮城野、強羅、木賀※1、元箱根※2

【給 水 戸 数】 4,357戸 (平成25年4月1日現在)

【給 水 人 口】 6,493人(平成25年4月1日現在)
(箱根町人口の約49%)

【年間使用水量】 2,495,495㎥(平成24年度実績)
(旅館等への給水が60%以上)

 

※南部は、引続き箱根町上下水道温泉課が管轄
※1 木   賀(木賀、新田及び川向に限る。)
※2 元箱根(旧礼場、三右エ門平、禅及び神宮山に限る。)

 

最近の断水情報

PAGETOP
Copyright © HAKONESUIDOU PARTNER'S All Rights Reserved.